試乗会で機能が車がフェンスに衝突する事故を起こす

作動せず10日に埼玉県深谷市にある自動車販売会社の駐車場で開催された新車試乗会で、マツダの普通乗用車「CX—5」に搭載された前方の障害物を検知しブレーキを自動制御する機能の体験試乗も行われたのですが、そん体験中に機能が作動せず、車がフェンスに衝突する事故が起きていたことが明らかになりました。

事故が起きたのは午後0時40分ごろのこと。C

X—5に搭載されているブレーキ制御機能は、時速4〜30キロで走行中に前方の障害物を検知し、衝突の危険性が高い場合には、速度に応じて車が減速したり停止したりするため、車は発車地点から約7メートル前方につるされたマットの前で停止する予定になっていました。

しかし、機能しなかったため、約6.6メートル先にあった金網フェンスに衝突し、運転していた会社員男性が首を捻挫するなど軽傷を負い、助手席にいたマツダオートザムの従業員男性が腕を骨折する重傷を負ってしまったのです。

マツダ国内広報部の話 今回の試乗会は販売会社が独自に開催したもの、マツダにとっては、頭の痛い試乗会になってしまいましたね。

 

刑務所から出所したばかりの男性が母親と姉を刺す

26日午後3時20分頃、無職の35歳の男性から「母親と姉を包丁で刺した」という110番通報があったそうです。

通報を受けた県警奈良署員が奈良市東九条町の民家に駆けつけたところ、25日に刑務所から出所したばかりの畑中俊人容疑者が、この家に住む、畑中容疑者の母親と姉のみきさんの2人を刺しており、同署員は畑中容疑者を殺人未遂容疑で現行犯逮捕したそうです。

みきさんは搬送先で死亡が確認され、母親は重傷だということです。

県警によると、畑中容疑者は2011年6月、奈良地裁で、傷害罪などで実刑判決を受け服役、25日に出所したのですが、「母親に家に住まわせてほしいと頼んだら断られたので腹が立った」と犯行動機を話しているそうです。

 

駆け落ちの末に自転車を盗んだ愛する2人

兵庫県警灘署が、14日に兵庫県西宮市のJR西宮駅北側の路上で自転車2台を盗ん窃盗容疑で逮捕した、住所不定、無職の三島雅典容疑者と横浜市内の高校2年の16歳の女子生徒。

この2人、横浜から兵庫まで愛の逃避行を続けていた2人だったのです。

三島容疑者は5月上旬、横浜市内の公園で似顔絵を描いていた際に女子生徒と知り合い、すぐ恋愛関係になったそうです。

しかし、親に反対されたのか、三島容疑者の出身地の兵庫県に行くために駆け落ちをして、わずかな着替えと所持金だけで夜行バスに飛び乗り、今月11日朝に大阪市に到着。

その後、ほぼ無一文の状態になってしまったため、通行人からパンをもらったり、夜は公園で野宿してすごしていたそうです。

駆け落ちするにしても、あまりにも無計画過ぎますよね。

 

宮城県の県立高校の女子生徒の体を触っていたとして男性教諭が懲戒処分となる

宮城県教育委員会は17日、県立高校の女子生徒の体を触っていたとして、男性教諭を懲戒処分にしたことを明らかにしました。

懲戒処分となったのは、女子生徒と同じ学校に勤務していた52歳の男性教諭。

県教育委員会によると、この男性教諭は2月下旬に高校の教科準備室の中で、生徒の胸や腹部を触るなどの行為をしていたということです。

男性教諭からの行為を受けた女子生徒の保護者が、学校側に相談したことで問題が発覚。

教諭は事実関係を認め「親しく話しているうち、やってしまった」と話していたということです。

教諭が無理矢理に行為を行っていたのか、女子生徒も行為に同意していたのかはわかりませんが、この教諭は、教師としての自覚も、大人としての自覚も足りないですね。

 

幼稚園の臨時教諭をしていた女性が自分の血液を園児が口にするのを許す

ノルウェーで、幼稚園で臨時教諭をしていた女性が、自分の血液を園児が口にするのを許したとして解雇されたそうです。

その女性教諭は、自らの血液を小瓶に入れてクラスに持ち込み、その小瓶に入った血液を皿の上に注いで3〜6歳の園児たちに見せたそうです。

さらに園児たちが、その血液を触ったり、指についた血を口に入れるのを許したというのです。

園児たちから話を聞いた保護者が、園に連絡してきたことで発覚。エイズやB型肝炎は、血液を口にしたぐらいでは感染しませんが、女性教諭はエイズなどの検査を受けさせられたということです。

女性教諭が、どうしてそんな行為を行ったのかはわかっていません。

ただ、女性教諭が指についた血を口にしてみせたたということですから、最初から園児たちに血を口にさせるのが目的だったのかもしれませんね。

 

 

大阪市教員委員会が冬休みの短縮を発表

大阪市教員委員会は26日、年間の授業時間数を増やすため、今年から市立小・中・高校の冬休みを2日間短縮し、さらに来年から、中学校の夏休みを1週間短縮する方針を決定しました。

児童・生徒の学力向上をめざしている大阪市教員委員会。そのための方法として、これまで学校管理規則で冬休みは12月25日〜1月7日となっていたのを12月26日〜1月6日にして2日間短縮。

また、来年の中学校の夏休みを、7月21日〜8月31日だったのを1週間早めて8月25日から2学期を開始することにしたそうです。

長期休みの短縮によって確保した時間は、学力向上のほか、学校長の判断で地域との交流事業などにあてるということです。

ただ、それより土曜日の学校を再開させればいいような気がしますが、土曜授業を再開するのは難しいんでしょうかねー。

 

 

「キョロちゃん」のデザインが変更される

「チョコボール」のイメージキャラクターである「キョロちゃん」のデザインが、「チョコボール」が発売された1967年以来、46年の歴史で初めての変更されることが明らかになりました。

26日、森永製菓が「キョロちゃん」のデザインを、3月上旬に変更すると発表しました。

これまでの「キョロちゃん」と比べて、丸みを帯びたデザインになり、より親しみが増しているということです。

また、「キョロちゃん」のデザイン変更とあわせて、「チョコボール」の箱のデザインも変更し、カラフルなポップ調のデザインの箱になるそうです。

新デザインの「キョロちゃん」は、3月1日からテレビCMに登場するそうですから、商品より先にテレビで新「キョロちゃん」を見ることができますよ。

 

増田有華さんがAKB48を脱退

AKB48の増田有華さんが28日夜、自身の公式ブログでAKBからの脱退を発表しました。

増田さんは、29日発売の週刊誌にDA PUMPのISSAさんとのお泊まりを報じた記事が掲載されることが明らかになっており、恋愛禁止というAKBの決まりを破ったことから、脱退することになったようです。

ISSAさんとの熱愛については、増田さんの所属事務所は熱愛関係は否定していますが、増田さん自身が「泊まりに行ったことは、事実です」と、ISSAさん宅にお泊まりしたことは認めています。

増田さんの順位は、今年6月の選抜総選挙では26位。AKB48の活動への影響はあまりないでしょうが、増田さん自身の仕事への影響は、今後かなりあるでしょうね。